STAFF Blog STAFF Blog
 

STAFF Blog

ブログ

市ノ坪基礎の防水

台風が来ると聞いて現場の足場のシートを大変な思いをして畳んでいたら台風が来なかった森口です。

1階リビングと2階リビングの話は後日にします・・・

書きたいんですけど写真があまりなくて・・・

さて今回は川崎市中原区市ノ坪のアパート工事が進みまして基礎が出来上がりました!

来週はこの基礎の上に木造の土台、柱、梁、屋根が乗ります!

また来週上棟の様子はブログに載せたいと思います。

今回は基礎の防水についてです。

この写真の基礎は横が黒いですよね。これは防水材を塗ったからです。

これは塗る前。コンクリの色ですね。

この黒い塗料はパラテックス防水と言います。前に中原区宮内の現場でもブログに書いてましたが同じ物です。

通常の住宅ですと基礎の横に防水はしない事が多いと思いますがウチのアパート物件は1階の床が地面と同じくらいの高さにあるので

より安全を考えて防水してます。

基礎の中に止水板という中に水は入らない様にする板を入れてます。この止水板だけで水は入らないと思うのですが

さらに安全を考えてパラテックス防水。そしてこの上に工事完了直前にモルタルを塗ります。

3重にも防水を行っております!

建物の中に水が入ってイイ事は何もありません!かびる、錆びる!住む人の健康をも脅かすし建物の寿命にも

影響します。

今は弊社も従業員が増え自分ではあまり塗りませんが前の現場では自分で塗ってました。

塗るだけなので簡単と言えば簡単なのですが・・・大変です!

塗っても塗っても終わらないという錯覚に陥ります。

現場の作業を手伝う度に思う事は職人さんて凄いな~と感心させられます。

 

ウチの施工中物件を見る機会があって基礎が黒くて普通と違うと思うかもしれませんが、

これは防水材の色なのです!気分で黒く塗ってるわけではありません。あしからず。

 

2018年6月12日