STAFF Blog STAFF Blog
 

STAFF Blog

ブログ

市ノ坪の屋根

先日10年ぶりくらいに歯が痛くなったんですが我慢してたら歯の痛みは取れたのですが

顔が膨れてきて、またしばらくしたら顔の膨らみが取れたと思ったら喉が痛くなって結局酷い風邪の

症状になった森口です。

歯の菌が喉に来て風邪っぽくなったんだと力説するのですが信じてもらえないです。

そんな事無いですかね~あると言う方ぜひともご一報下さい!

さてさて僕が風邪を引いても現場の方は動いております。

職人さん達が暑い中頑張ってくれています!

市ノ坪のアパート工事は今は外側の壁が貼られてきた所です。

大工さんは壁や中を作ってくれているのですが屋根は屋根屋さんがやります!

 

屋根の仕上げ材(一番表面)はガルバリウム鋼板という物なんですが

この写真はその下のルーフィングという物です。

木と鋼板の間に入る物です。このルーフィングがちゃんと重ねて貼られているかが

雨漏れ、建物の耐久性に大きな影響を与えます。

 

写真の向こうには武蔵小杉のタワーマンション群が見れて、自分は都会で仕事をしているよ田舎の親父!

と屋根に上がる度に思ってしまいます。親父も神奈川なんですが・・・

話がズレましたがこの写真は屋根を建物の中から見た写真です。

この部分にこれからボードを貼ってロフトが出来上がっていくのですが

これからの季節にロフトの工事は過酷です!

サウナの様に暑いです。そんな中での工事になるので大工さんや他の職人さんが倒れないか注意するのも

家を建てる会社の仕事です。皆さんも水分補給には十分気を付けて下さい!

 

 

 

 

 

2018年7月10日