STAFF Blog STAFF Blog
 

STAFF Blog

ブログ

動線

こんにちは!

 

年度末特有の工事の引き渡しに追われる日々ですが、

仕上がってくる家を見てるとワクワクしますね(^^♪

 

今日は良く使われる建築用語についてご説明していきます!

 

「動線(どうせん)」

 

当たり前のことですが、人は家の中を移動して生活します!

 

新築はもちろんリフォームでも人の通る道を確保しながら、

設計やプランを考えなくては行けません!

 

動線のか何にも

「家事動線」・・・家事をするために通る道筋

「生活動線」・・・生活をするのに通る道筋

「来客動線」・・・お客様が通る道筋

 

と種類があり、それぞれが交わり過ぎないように考えなくてはいけません(‘ω’)ノ

 

この中で私が考える上で一番重要な動線は「家事」です!!

家事は時間と労力がかかるので楽に終わらせたいですよね(/ω\)

 

私もよく洗濯ものや掃除、料理、ゴミ捨てを手伝いますが、正直面倒くさいことこの上ないです(*_*;

 

母親や主婦の方の凄さや有難みが良く分かります(>_<)

ありがとうございます(*´ω`*)

 

さて、皆さんは生活していて不便に感じるやこれが大変と思うことがありませんか?

 

「洗濯機は1Fなのにベランダが2F・・・」

「通路が狭い・・・」

「買い出しした食料品をしまうまで道のりが遠い・・・」

 

など住んでいて何かしら感じることがあるのではないかと思います(/ω\)

 

これから新築を建てる方、既にお住まいで最近家の動線に不便に感じてる方、

 

弊社だけでなく建築会社はどこも色んな経験やノウハウも持っていますので、

気になる方は是非一度お近くの建築会社さんにご相談してみて下さい(^^)

 

see you:D

2019年2月8日