コンテナハウス三崎町!

梅雨でございます。


最近暑かったのですが寒いですね。気温の変化に皆さま気を付けましょう!


今日は現場に出てビショビショの森口です。


 


本日は三浦市三崎町までコンテナハウスの工事に行ってきました!前回ブログで書かせて頂いたのは


葉山の一色海岸の海家をコンテナハウスで作るだったのですが今回は家です。


 


家もコンテナハウスで作る時代がやってきました!




まだ工事中ですがいやーカッコイイ!


一般的な住宅ばかり見ていたので新鮮です。


外壁にコンテナハウスの番号が書いてあってそれがもうオシャレでカッコイイ!


コンテナ一個の大きさは決まっていてそれを組み合わせて家を作っていきます。


これはコンテナとコンテナの間を空けてガレージにしています。


空いてる間の上にはリビングがあります。


パズルの様に組み合わせてオーナー様の希望に合うように設計していきます。


私はまだコンテナハウスは設計した事が無いです・・・


無いんですがコンテナハウスはこれから主流になる家の構造体だと思いますので


ぜひとも覚えて設計したいと思います。


この現場に私は完成までまだまだ何回も行きますのでしっかり覚えて設計に活かしたいです。




 


全面サッシで建物の角までサッシが可能です。木造よりサッシの位置が自由になります。


この前の森は三浦の小網代の森です。


この森の奥に海が見えます。


このロケーションは羨まし過ぎです。


 


完成したらまたブログで報告しますので楽しみにして下さい。


 


 


2019/06/10